ケアンズ旅行前に必見の地元スタッフによるケアンズ情報サイト【リビングインケアンズ
ケアンズの観光案内や、ケアンズの旬でディープな情報が満載!

セントモニカズ・カテドラル

G’day guys, how ya going?

オーストラリアはケアンズ在住のフォトグラファー

PN: ケアンズレンズで〜す!

今回も僕のカメラマン・ブログにお立ち寄り戴き誠にありがとうございます。

。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。+゚

 

さて、先日シャトルバスに乗り込んで来た日本人女性三人組との出来事。

ホテルを出発したが車内には彼女たちしかいなかったし、三人ともゴロゴロとスーツケースを転がしていたので、希望があれば本来の停留所以外の場所で降ろしてあげようと思ったので声を掛けたんです。

すると「ステンドグラスが綺麗な教会へ」というリクエスト。

エッ(゚Д゚≡゚Д゚)マジ?

あら珍しいリクエストが来たもんだと思って聞いていたんです。確かに無料で開放しているセントモニカズ・カテドラルというのがあるんだけど…

 

「あれぇ、それってどこで知ったんですか?」

と聞くと有名な旅行情報誌の名前が返ってくる。

「やっぱり!あの写真は僕が撮ったものなんですよ〜」

「えぇえ〜?そうなんですかぁ〜、すご〜い!」だって…( ´艸`)

半年近くも前のことだったのでぽっかり忘れてましたが、ちょっぴり優越感。

なんだぁ〜、ちゃんと役に立ってるじゃんかよ〜!

これが雑誌に掲載されてる写真なんですね…

 

世界最大級のステンドグラス

世界最大級のステンドグラス

ん〜良い天気でした♪

ケアンズのアボットストリート沿いにあって、500人も収容できる大きな教会です。

皆さんも何かのついでに是非立ち寄ってみて下さい。

 

 

 

ところでこちらのポッドキャスト、聞きましたか?

オススメポッドキャスト 武田鉄矢・今朝の三枚おろし

オススメポッドキャスト
武田鉄矢・今朝の三枚おろし

武田鉄矢の三枚おろしも大好きな番組です。

前回、今回と縄文時代の話を取り上げていました。実は1万年も続いた縄文時代ですが、中身はまったく平和そのものだったようです。

僕らが学ぶ歴史は実は戦争の歴史、よって争いが無かった縄文時代は歴史の授業では皮肉にも取り上げられる事柄がないんだそうで…。だから殆どすっ飛ばして次の時代から勉強したわけでした。

それはさておきいかに縄文文化が素晴らしいものであったのか、この三枚おろしでは語ってくれています。

その前はオオカミと一緒に暮らした青年の話など、とても興味深い話でした。正直、相方の水谷加奈ってどうなの?って感じもしますけど、是非皆さんもこちらの三枚おろし、定期購読(無料)されてみてはいかがですか?

 

応援クリックも宜しくお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログへ 

それではまた次回。

最後までお付き合いありがとうございます。

C Ya!

Tedi 比田井

オーストラリアはケアンズ在住のフォトグラファー(カメラマン)、Tedi 比田井。 副職としてバスドライバーをする傍ら、グラフィックデザイン、セールスエージェントも手掛ける自営業者。お陰様で(株)ケアンズショーカイはこの一月に創立12周年を迎えました。 1993年4月からケアンズに移り住み、ラフティングインストラクターやホテル営業の経歴を持ち、熱気球ツアーでは今では一番人気となったエクスプレス便の創案者。 本職の写真業ではウェディングやフォトプランを始め、団体写真、旅行情報誌用の写真撮影、ストックフォト、出張撮影、ローカル向けには七五三、家族写真を撮っています。 地域の友人知人と共に、ゆる~いケアンズライフを楽しむ二児の父。
http://www.cairnsshowkai.com

2016年7月25日 月曜日
ケアンズNO.1のディスカウントショップ
現地オペレーターによる安心オプショナルツアー予約
誰でも気軽に、簡単に出来ちゃうアクティビティー
ケアンズに来たら必見のコアラリーフ
ケアンズでの取材撮影の通訳・バス手配などコーディネートならお任せ!
ポートダグラスコネクションズ Port Douglas Connections 世界遺産モスマン渓谷とポートダグラスツアー
DOKI DOKI TOURS どきどきツアーズ キュランダ マリーバ トルガ 動物探検ツアー
旅行前にケアンズのお土産を日本へ!送料無料のリビケンショップ
ケアンズの掲示板BBS
本日の円・豪ドルレート
計算すると?