ケアンズ旅行前に必見の地元スタッフによるケアンズ情報サイト【リビングインケアンズ
ケアンズの観光案内や、ケアンズの旬でディープな情報が満載!

ケアンズでファーム体験をしよう。

ケアンズでファーム体験をしよう。

ワーホリさんには必見のケアンズファーム情報。


ケアンズでファーム体験をしよう。

ケアンズ在住10年のエリオットです。

今回は私のブログ(http://blog.livedoor.jp/mihoeliot_australia/)

から、私がワーホリ時代に体験した貴重なファーム体験のお話。

 

2006年6月に始まった
私のワーホリ生活。
えぇ!?ちょっと!それって10年前じゃん!!

ホームスティ、語学学校、シェアハウス、
アルバイト・・・と経験していくうち、
あっという間に12月になりました。

ところで、通常だと1年しか滞在期間が
ないワーホリビザですが、オーストラリア
にはそれがもう1年延長できる、
セカンドワーホリビザというのが
存在する唯一の国です。

詳しくはこちら。

http://blog.livedoor.jp/mihoeliot_australia/archives/2572692.html

って私の過去のブログですが笑。

とにかく、セカンドワーホリを
ゲットする方法はただ1つ。

ファームジョブを3ヶ月する事。

なので、私の周りのセカンドワーホリ希望者は
この辺りからどんどん自分が働くファームを
見つけて旅立っていきました。

「え?みんな行くの?・・・じゃー私も行く」

と、何となくファームジョブを
探し始めた、根っから日本人気質の当時の私。

ちなみに、ファームジョブでメジャー
なのはフルーツピッキング。

トマトからマンゴー、かぼちゃ
ブロッコリーまでジャンルは幅広く、
男性は炎天下の中、外で作業を行い、
女性はそれを工場内で仕分けしたりする
システムのようです。

私の友達は毎日8時間くらい、
工場でバナナの仕分けをし、
ラジオから毎日流れてくる、
当時の流行の同じ曲を、
繰り返し何度も聞き続けたため、
発狂そうになったらしい。

もちろん男女関係なく、外でピッキングをする
ファームもあるでしょう。

私が聞いたお勧めのファームは
豚や牛などの肉工場。

男性でも
室内での作業だから、
当日の天候も関係なく
安定した仕事があるみたいです。

しかしながら、初めて「ファーム」と
いう言葉を聞いた瞬間に、私の頭に
浮かんだのは「牧場」

子供の頃、母とみた斉藤由貴と緒方直人の
映画「優駿」の世界である。
(古すぎ?笑)

更に、友達から聞くファームジョブの実態は
なかなか過酷なものでした。

仕事は日雇いで雨が降ったり、
収穫する物がないときは仕事なし。
泊まる所はバックパッカー・・・。

やってる子達はそれなりに
楽しんでたようですが、
そんな話を毎日聞かされる中、
私もフルーツピッキングやろう!
とは到底思えませんでした。

「私はやっぱり「優駿」の方向で」

っと牧場での仕事を探し始めた矢先、
なんと友達の友達が働いている牧場で、
日本人を募集してるらしい、
という情報をゲット!

すぐに連絡して履歴書を持って、
まずは1日仕事体験。

何をやったのかさえも覚えてないけど、
無事採用されて、私の優駿的ファームジョブが
始まったのでした。

生まれてから、
ペット禁止の団地
にしか住んだことのない私が
ムツゴロウ王国へ。

毎日がすごく新鮮でした。

牧場には、もちろん馬もいて
初めての乗馬も体験。


55


そして、馬追いようのバギーも堪能!

51


敷地内にあった巨大あり塚にも登ったなぁ・・・。


53


スタッフにはもちろん、オーストラリア人や
イギリス人がいて、英語の勉強にもなりました。

ここでは、みんなでの共同生活をしたので
料理も教えてもらったし、
始めての動物達の世話で、
牛の糞と馬の糞では、牛の方が匂うし、
服につくと落ちない
という事を発見。

更にキャンドルは意外に結構明るく、
本くらいは余裕で読めるという事

大雨で水道と電気が止まってしまった
生活の中で学びました。

ここでの強烈な思い出達は、
それが全て3ヶ月の中で起こったとは
思えないくらいです。

ちょっと汚いのは苦手、という人や
別にセカンドワーホリに興味がない、
という人でも、ファームジョブは
色んな意味ですごい経験
になると思います。

まだ20代で、海外生活に興味があるなら
ぜひワーホリ体験を!

それで人生が変わるかどうかは分かりませんが、
すごくいい経験には絶対になると思いますよ!

ワーホリを考えてる方はここから資料請求。

ワーホリや語学学校の手続き代行



他にもケアンズ、オーストラリア情報が

知りたい方はコチラ。

↓↓
にほんブログ村 ケアンズ情報

にほんブログ村 オーストラリア情報

エリオット

ワーキングホリデー、学生ビザ、ディファクトビザを経て、永住権取得。3年前に国際結婚して、エリオットになりました。ワーキングホリデーで渡豪してから、オーストラリアのケアンズで海外生活しています。
http://blog.livedoor.jp/mihoeliot_australia/

2017年2月18日 土曜日
ケアンズNO.1のディスカウントショップ
現地オペレーターによる安心オプショナルツアー予約
誰でも気軽に、簡単に出来ちゃうアクティビティー
ケアンズに来たら必見のコアラリーフ
ケアンズでの取材撮影の通訳・バス手配などコーディネートならお任せ!
ポートダグラスコネクションズ Port Douglas Connections 世界遺産モスマン渓谷とポートダグラスツアー
DOKI DOKI TOURS どきどきツアーズ キュランダ マリーバ トルガ 動物探検ツアー
旅行前にケアンズのお土産を日本へ!送料無料のリビケンショップ
ケアンズの掲示板BBS
本日の円・豪ドルレート
計算すると?