ケアンズの観光や旬&ディープな情報満載!
ケアンズ旅行前に必見【リビングインケアンズ】

ケアンズの病院事情

ケアンズの病院事情


ケアンズの病院事情

こんにちわ。ケアンズ在住のエリオットです。

今回も私のブログ(http://blog.livedoor.jp/mihoeliot_australia/)

から、ケアンズの病院と海外健康保険のお話です。

私が始めてケアンズを

訪れたのは6月でした。

オーストラリアは南半球に
あるので、北が南、南が北・・・

賛成の反対は賛成なのだ!

とにかく、オーストラリアの
北にあるケアンズは日本で言う
沖縄みたいな位置づけ
である。

今からかれこれ10年前なので
私が何を考えてパッキングしたのか
全く覚えてないんだけど、
当時の私はケアンズを
常夏と勘違いしていた
のは
確かである。

ちなみにケアンズだって
寒くなるときがある。

それは6-10月くらいで、昼間は
太陽が出ていれば半そででも
いけますが、朝晩は結構冷える。
長袖や厚手のパーカーは
必須アイテム。

しかし、当時の私は
それを全く無視!

唯一の長袖はビーチで
着る用の長袖パーカー

しか入れなかった能天気っぷり。

とにかく着いてすぐに私は
そのビーチ用の長袖をヘビロテで
着用することになる。

みなさん、ケアンズに6-10月に
滞在する際は長袖を忘れずにね!

それでも、寒かったので
とうとう私は風邪をひいてしまった。
でも、そこで役立ったのは
日本で入っておいたAIU保険。

ワーキングホリデー保険ならAIU


確か1年で10万くらい払ったけど、
1年間海外にいるなら、
保険は絶対に入って
おいたほうが良い。

ちなみに私は海外旅行保険には
入ったことありません。

あれは場合によっちゃーお金を
捨ててるようなもんだもんね。

でも1年間、しかも季節が反対のところに
行くんだから、入ることをお薦めします。

「でも、英語が心配・・・」という
そこのあなた!ご安心ください!

海外保険に入っていれば、
ケアンズにいるたくさんの医療通訳の人が
毎回診察に同行してくれます!

実はオーストラリア人は診療料はタダ。
彼らは病院でお金を払うことは薬を
買うとき以外ありません。

でも海外保険に入っている
私たちのような外人は保険会社が
病院にお金を払ってくれるので、
病院側としては、かなり美味しい商売
のはずなのである。なので対応も親切なはず。

私が永住権取得後に初めて
病院に行った際(この時は私も
オーストラリア人同様、診察無料)、
日本人のスタッフの方に
「通訳ってもうつかないんですよね?」
と聞くと「$50です」
冷たく言われてしまいました。

サービスもヘッタクリもありません。
世の中、全て金。

ちなみに日本人のいるおススメの病院は
Cairns 24 Hour Medical Centreと、
Cairns Tourist and Local Medical Services。

24Hourはその名の通り、
24時間営業なので緊急の場合は
いいと思うけど、普段は超込んでるので、
Cairns Tourist and Local Medical Services
がおススメ。

病院に行く必要がないのに
越したことはないけど、
少しでも体調が悪いと思ったら、
すぐに病院に行ったほうが
いいと私は思っています。

特に30代のお前(私です)

寝て良くなるのは25くらいまで!

その後は市販の薬も効くか怪しいところです。

面倒くさがらずに病院に行こう!

ケアンズの短い冬も、残すことろわずかです・・・。

暑すぎず、寒すぎず、最高の気候ですよー!

 

 

avatar
エリオット

ワーキングホリデー、学生ビザ、ディファクトビザを経て、永住権取得。3年前に国際結婚して、エリオットになりました。ワーキングホリデーで渡豪してから、オーストラリアのケアンズで海外生活しています。

2016年8月25日 木曜日
ケアンズNO.1のディスカウントショップ
現地オペレーターによる安心オプショナルツアー予約
誰でも気軽に、簡単に出来ちゃうアクティビティー
ケアンズに来たら必見のコアラリーフ
ケアンズでの取材撮影の通訳・バス手配などコーディネートならお任せ!
ポートダグラスコネクションズ Port Douglas Connections 世界遺産モスマン渓谷とポートダグラスツアー
DOKI DOKI TOURS どきどきツアーズ キュランダ マリーバ トルガ 動物探検ツアー
旅行前にケアンズのお土産を日本へ!送料無料のリビケンショップ
ケアンズの掲示板BBS
本日の円・豪ドルレート
計算すると?