ケアンズ旅行前に必見の地元スタッフによるケアンズ情報サイト【リビングインケアンズ
ケアンズの観光案内や、ケアンズの旬でディープな情報が満載!

ケアンズでマックに行こう。

ケアンズでマックに行こう。

どうしても知ってる味が食べたい!というあなたに。


ケアンズでマックに行こう。

ケアンズ在住11年目のエリオットです。

今回も私のブログから。

 

さて、私がまだホームスティ
をしていたある休日の朝。

お父さんとその息子(私と同世代)
「朝食をゲットしに行くけど、
一緒に行くか?」
と聞いてきて
くれました。

「えぇ、特にやることも
ないんで、一緒にいきます」

と言いたいところを「Yes」
の一言に込めて、連れて行って
もらうことに。

当時はよく英語も分からなかった
ので、どこに行くのかわからないまま
車に乗ったのですが、到着先はなんと
マック!

今思えば

We are going to Macca’s to get our brekky.

と言っていたのかもしれません。

Macca’s(マカズ)はマック
Brekky(ブレッキー)はBreakfast
(朝食)のスラングです。

とにかく、一応、ゲストである私を
朝食に連れて行ってくれるという事で、
もうちょっとローカルなオージーっぽい
感じを想像
していたのに、マック?!

欧米か!あっ欧米か・・・・。

お店に入ると、息子のキャメロン君が
「なに食べたい?」というので私は
迷うことなく、

「テリヤキバーガー、プリーズ」


テリヤキバーガーは私が高校時代から
鉄板でオーダーしているバーガー。

たまにグラコロとか月見バーガーとか、
期間限定ものにいくことはあっても、
それ以外はテリヤキ一本。

しかし、その後私が見たものは

笑い崩れるキャメロン君。

「テリヤキって!いくらキミが日本人だからって!
ははは!テリヤキ!?オーマイガー!」

と彼の笑いは止まらない。
そこで私はやっと気づいたのです。

日本とはメニュー違うんだ、
という事に。

しかしテリヤキバーガーは世界に進出
しても、絶対通用すると思うんだけどなー、
超美味しいから!

とにかく、朝から顔が真っ赤
になった私は、

I’m having what you are having.
あなたと同じ物を食べます。

と言って、適当にオーダー
してもらいました。

皆さんも、ご注意してください。


そんな事件から約10年後の先日、
久しぶりにマックに行きました。

めったにいかないマックで
カウンターの後ろのスクリーンに
映っているメニューをガン見する私。

ところがその画面がどんどん
変わっていくではありませんか?!


自分の番になってしまったので

Do you have a menu I can look at?
メニューありますか?

と聞くと、衝撃の「No」

・・・・え?
マックってメニューもないの?

口頭でメニューを教えてもらって
オーダーすると最後に「with meal?」

でた!

これ初めて言われたときは、
意味不明だったけど、
「セットにしますか?」
と言う意味なんです。

No, just a wrap please.
ラップだけでいいです。
(この時は、バーガーじゃなくて
ラップを頼みました。)

そして有名な

Have here? or Take away?
ここで食べますか?テイクアウトにしますか?


もシッカリ聞かれ、注文終了。

ケアンズの町にあるマックはコチラ。

yjimage (2)


Esplanadeストリート、ラグーンプール
の目の前にあります。

あとはCairns Central Shopping Centre
なかのフードコートにもありますよ。

私が行ったマックは郊外
地元の人しかいかないようなお店
なので、メニューを置かないという
斬新なシステム
だったと思いますが、
(そのほうがお客さんの回転が速くなる
からわざと置いてないらしい、という噂あり)

観光客も多く訪れる町のマックには
メニューあると思うんですけどねー。
あるといいよねー。え?調べろよって?笑

どうしても、英語で注文
するのが苦手
、という人には、
最近出来たコチラでの注文がおススメ。

yjimage (1)


タッチパネルで注文ができます!

中にはCreate Your Tasteというのもあって、
そこに行くと、パンの種類や
中に入れる野菜、パテなんか
が自分で選べる
みたいですよ!

ちなみに、コチラがオーストラリア
にあるマックのメニュー。

ここで予習していくのも良し。

https://mcdonalds.com.au/menu

ちなみに、やっぱりテリヤキバーガーは無し!

そして、ここにあるSoft Serve Cone.

hero_pdt_soft_serve_cone




お値段なんと、なんと、衝撃の
50セント。

私は食べとことないけど、
まぁまぁ美味しいみたいですよ。

旅行に来てまで、マック?
と思うかもしれませんが、日本とは違った
マックですから、そこそこ楽しめるのでは
ないでしょうか?

機会があったらいかがでしょう?

私の最新ブログはコチラです→http://blog.livedoor.jp/mihoeliot_australia/ 

エリオット

ワーキングホリデー、学生ビザ、ディファクトビザを経て、永住権取得。3年前に国際結婚して、エリオットになりました。ワーキングホリデーで渡豪してから、オーストラリアのケアンズで海外生活しています。
http://blog.livedoor.jp/mihoeliot_australia/

2019年6月1日 土曜日
ケアンズ半日フォトジェニックツアー
現地オペレーターによる安心オプショナルツアー予約
誰でも気軽に、簡単に出来ちゃうアクティビティー
ケアンズに来たら必見のコアラリーフ
ケアンズでの取材撮影の通訳・バス手配などコーディネートならお任せ!
DOKI DOKI TOURS どきどきツアーズ キュランダ マリーバ トルガ 動物探検ツアー
旅行前にケアンズのお土産を日本へ!送料無料のリビケンショップ
ケアンズの掲示板BBS
本日の円・豪ドルレート
計算すると?