ケアンズ旅行前に必見の地元スタッフによるケアンズ情報サイト【リビングインケアンズ
ケアンズの観光案内や、ケアンズの旬でディープな情報が満載!

誌面連動コラム

カテゴリー: What's new, プロの話, 誌面連動コラム, 領事館

プロの話 領事館 シュノーケリング事故の防止策について

 シュノーケリングの危険性については過去にも本コラム上にて掲載させていただきましたが、今回、あらためてシュノーケリングを行う際の注意点を旅行者の方を中心にお伝えします。 ケアンズにお越しになった方の多くが世界遺産に登録されるグレートバリアリーフでの海水浴やスキューバダイ... 続きを読む
カテゴリー: What's new, プロの話, 誌面連動コラム, ビザ

プロの話 ビザ ワーキングホリデービザプログラムの変更について

 オーストラリア政府は、地域および農村地域を支援するワーキングホリデービザプログラムの変更を発表しました。同ビザプログラムの変更点は次のとおりです。 •2018年11月5日から、サブクラス417および462ビザ保有者は、最大12ヶ月間、同じ雇用者のもとで就業が可能。ただ... 続きを読む
カテゴリー: What's new, プロの話, 誌面連動コラム, 法律その1

プロの話 法律その1 インターネットへの書き込みについての注意点

 最近、「サービスを受けた会社についてインターネットでネガティブなコメントをしても問題ないですか?」といった質問を受けました。 法律上、サービスを受けた会社の評価をインターネットのような不特定多数の方が目にするメディアへの掲載についての注意しなければならないのは、それが... 続きを読む
カテゴリー: What's new, プロの話, 誌面連動コラム, 税金

プロの話 税金 退職年金について

 オーストラリアの年金制度は働いている間に積み立てるSuperannuation(退職年金)と政府が保障してくれるAged Pension(老齢年金)の2種類があります。 退職年金は会社が負担し、給料とは別に、給料の9.5%を支払います。基準となる給与は残業と特別手当を... 続きを読む
カテゴリー: What's new, プロの話, 不動産, 誌面連動コラム

プロの話 不動産 賃貸物件とペット

 家やユニットを借りる際、ペットを飼う方は不動産管理会社や大家さんへ事前申請が必要です。賃貸契約書に記載が無く、内緒でペットを飼った場合は契約違反となり、場合によっては物件からペットを退去させることを求められます。 ペットは家族の一員で、家やユニットを借りる時に「ペット... 続きを読む
カテゴリー: What's new, プロの話, 誌面連動コラム, 税金

プロの話 税金 ワーキングホリデーメーカー(WHM)の税務申告について

2017年から始まったWHMの税務申告は、多くの不明点があり混乱しています。税務署員(ATO)も混乱してますので、正式に問い合わせた場合を除き、ATOのアドバイスですら頼ることが出来ないのが現状です。WHMとは?417と462のVisa を持つすべての人が対象。WHMに... 続きを読む
カテゴリー: What's new, プロの話, 不動産, 誌面連動コラム

プロの話 不動産 2018年8月ケアンズ不動産市況

 2018年8月現在のケアンズの不動産市況について考察させて頂きます。今年に入ってから、市場では賃貸投資を目的に物件を購入するバイヤー(Investor)の数が著しく減っています。これはオーストラリアの銀行が、Investorに対しての融資をこれまでよりも締め付けたこと... 続きを読む
カテゴリー: What's new, プロの話, 誌面連動コラム, キレイのつぼみ

キレイのつぼみ 若返りホルモンと生活習慣

 今回は 抗老化が 生活習慣ととても密接であること。そしてちょっと意識することで、美肌や健康な姿を保つだけでなく、発病リスクの減少にもつながり心身ともに健やかな日々を送ることが可能となるカギをご紹介します。サイエンスに基づくアンチエイジングは常に研究がなされていますが、... 続きを読む
カテゴリー: What's new, プロの話, 誌面連動コラム, カラダ、健康にね!

カラダ、健康にね! 喘息(ぜんそく)について

 喘息とは肺の気道が過敏になり、呼吸管が狭くなる胸の状態です。喘息を起こすとこれらの管の裏側が炎症し腫れ、内側の粘液が増加、壁の筋肉が硬くなり空気の出入りが減少します。原因:あらゆる要因が発作を引き起こします。・風邪などの感染・アレルギー(ホコリ、花粉、カビなど)・寒い... 続きを読む
カテゴリー: What's new, 誌面連動コラム, GBR通信

グレートバリアリーフ通信 The Great Barrier Reef通信

グレートバリアリーフで目にする魚の仲間に、私たち日本人が自然と近親感を覚える名前のハゼが存在します。ハゼの名前はAkihito's Goby。この名前だけでピンと来た人もいるのではないでしょうか??今回はGBRで見られる天皇陛下が御名なされたハゼの仲間達についてお話して... 続きを読む
カテゴリー: What's new, 誌面連動コラム, 釣りバカ日誌inケアンズ

釣りバカ日誌inケアンズ 釣りバカ日誌inケアンズ

日本の昔ながらのベテラン漁師は凄い腕を持っていると聞いている。海原に出て適当に50円玉を放り投げ、「明日ここに来て拾って。」。漁師は周りの山や建物などを見て場所を頭の中にインプットする(所謂“ヤマダテ”)。次の日間違いなく船を真上に持って来るという。ゴミに当たり0.1m... 続きを読む
カテゴリー: What's new, 誌面連動コラム, キレイのつぼみ

キレイのつぼみ アトピー性皮膚炎との付き合い方 “感情を客観視”

遺伝的体質・ダニ・ハウスダスト・外的刺激・食物アレルギー・精神的ストレス・現代食 等のトリガーとなる要因に対して、免疫機能の異常反応がアトピー性皮膚炎というのは、すでに皆さんもご存知かと思います。ただ、〝要は生まれ持っての体質だから“と がっかり・ストレスな感情を抑えな... 続きを読む
カテゴリー: What's new, プロの話, 誌面連動コラム, 法律その2

プロの話 法律その2 ケアンズ・プロのお話【法律】

QLD州では、交通事故の損害賠償の請求先は、加害者が明らかな場合は加害者本人あるいは加害者車両の強制加入保険(CTP保険)など規定されています。しかし加害者が不明となるひき逃げの場合、被害者は加害者に請求することができません。このため、QLD 州政府 は被害者救済機関 ... 続きを読む
カテゴリー: What's new, プロの話, 誌面連動コラム, 法律その1

プロの話 法律その1 ケアンズ・プロのお話【法律】

スマートフォンの普及により、事件や事故など野次馬が集まる現場では撮影を始める人達を多く見かけるようになりました。 今回のコラムでは、事故の被害を食い止めたり被害者を救済しないで撮影を続けていた場合、これが何らかの罪に問われるのか質問がありましたので解説したいと思 います... 続きを読む
カテゴリー: What's new, プロの話, 誌面連動コラム, 税金

プロの話 税金 ケアンズ・プロのお話【税金】

今年も確定申告の申請時期が始まりました。一般的には10月30日までに申請を済ませる義務がありますが、税理士を利用して申請をする場合は延長されます。必要書類と準備するもの:1. 給与所得:ペイメントサマリー雇用者はすべての従業員に発行する義務あり(一般的には従業員に7月1... 続きを読む
ケアンズ半日フォトジェニックツアー
現地オペレーターによる安心オプショナルツアー予約
誰でも気軽に、簡単に出来ちゃうアクティビティー
ケアンズに来たら必見のコアラリーフ
ケアンズでの取材撮影の通訳・バス手配などコーディネートならお任せ!
ポートダグラスコネクションズ Port Douglas Connections 世界遺産モスマン渓谷とポートダグラスツアー
DOKI DOKI TOURS どきどきツアーズ キュランダ マリーバ トルガ 動物探検ツアー
旅行前にケアンズのお土産を日本へ!送料無料のリビケンショップ
ケアンズの掲示板BBS
本日の円・豪ドルレート
計算すると?