ケアンズ旅行前に必見の地元スタッフによるケアンズ情報サイト【リビングインケアンズ
ケアンズの観光案内や、ケアンズの旬でディープな情報が満載!

ケアンズで夜遊びしよう。

ケアンズで夜遊びしよう。

ケアンズ安心安全夜遊びガイド。


ケアンズで夜遊びしよう。

ケアンズ在住のエリオットです。

今回も私のブログ( http://blog.livedoor.jp/mihoeliot_australia/ )から。

この記事は未だに結構読まれてる人気記事です。

みんな夜遊びしたいんですね笑

 

私がワーホリ時代、友達とパブとか
バーによく飲みに行ったものですが、
最初どうしていいのか、かなり
戸惑ったのがナイトクラブ

私の住んでいた千葉には
そんなものはなかった!


東京にはあるんでしょうけど、
終電11時の私には
全く無縁の世界

ひたすら居酒屋で、から揚げにレモンを
かけるべきか友達と討論したり、
梅干サワーを頼んだのに、梅酒サワーを
持ってきたバイトに小言を言ったり
してたのが、ライトチカチカで音楽ガンガン
の場所で、踊れって言われたって、
盆踊りくらいしか踊れない私。

新しいお友達が出来ても、
まだ慣れてない英語の会話に加え、
とにかく音楽がうるさくて相手の
言ってることも聞き取れない
し、
酔っ払いの英語を理解するのは
初心者の私にはかなりハイレベルの挑戦で、
毎回苦戦をしてたのを覚えています。

それから「クラブでは目を離したすきに
お酒に薬を入れられるらしいから、
気をつけたほうがいいらしい」
と聞いたので、
日本では酔っ払って記憶を無くしたり、
転んじゃったりしてた私は「ここでは私は
外人だから、飲みすぎには注意しよう!
じゃなきゃ殺される!
とかなりビビッていて、慣れるまでは
毎回全くリラックスできない
夜になったのでした。

私と同じ理由なのかは分かりませんが、
今でもクラブで日本人の姿を見ることは
あまりありません。

でも、そこのお酒好きのあなた!
大丈夫。ご安心ください。
よっぱとハメを外さない限り
危ないことはありません。

どんどん飲みに行きましょう!

では、ケアンズでのおススメのバー
一発目はこちら。

mm11_16


シャングリラホテルの向かいにある、
Salt House(ソルトハウス)。

立地や内装が群を抜いてシャレオツです。
神田うのさんも、ここで食事したらしい。

securedownload (4)


こんなバーで、エスプレッソマティー二
なんていかがでしょうか?

お次はここ。
pierbar_sub1


Pier shopping内にある、Pier bar(ピアバー)。

最近リニューアルして、内装もキレイ。
マリーナの景色も最高ですよ!

次は街にあるパブの紹介。

pj-o-brien-s-the-irish


レイクストリート沿いにある、
P.J O’BRIEN’S(PJオブライアンズ)

これはアイリッシュパブで
美味しいビールもたくさん。

それから、こちら。
486


エスペラナードストリート沿いにある
Rattle & Ham(ラトル&ハム)。

食事も出来るけど、飲み物だけでもOK。
この通りは人通りが多いので、
それを眺めながら飲むのも楽しいかも。

最後に、盆踊り以外の踊りにも挑戦したい方
のためにクラブのご紹介!

ケアンズで一番盛り上がるのはここ。
gilligans-1z


グラフトンストリートにあるGilligan’s(ギリガンズ)

ここはバックパッカーなのですが、
下がクラブになっていて、ローカルや
バックパッカーで毎日賑わってます。

毎晩いろいろイベントもあって、
私が行った夜はたまたまレディースナイト
でした。女性はシャンパン5杯無料!

securedownload (2)


しかもイケメンに注いで
もらえるという得点付。


ただ、お酒の強い人はいいけど、
弱かったり、ワインに慣れてない人は
気をつけたほうがいいと思います。

無料のお酒なんて、どうせ超安物でしょうから
悪酔いする可能性あり。

あとは、こちら。
the_woolshed-1z


シールズストリート沿いにある
The Woolshed(ウールシェッド)。

こちらは、主にバックパッカーの人たちが
良く行くところで、音楽がテクノじゃなくて、
ポップなので踊りやすいと思います。

混んでるときは踊るスペースがなくて、
みんなテーブルの上に乗って踊ってる
という異様な光景も見られます。

最後に「生バンドが見たい」と言う方に
おススメなのがここ。
vertigo_bar-player


カジノのビルの中にあるVertido(バディゴ)

**注:これは2016年8月の記事です。

このバーは今ではBar36という名前に変わっています。

こちらは年齢層がぐっと高くなり、
年期の入ってるダンスも見れる場所。

バンドによっては店から人が
あふれるくらいの盛り上がりです。

世界最大の旅行口コミサイト【トリップアドバイザー】

こちらにも、たくさんケアンズのバーや
クラブが載ってるから参考にしてください。

ちなみに、こちらではひとつの場所で
腰を落ち着かせて飲むという事はせず、
ハシゴが当たり前。

どんどん、ハシゴしてください!

最後に注意点ですが、当たり前だけど
貴重品からは目を離さない事と、
遅くなったら町の中心以外は歩かないで
絶対タクシーに乗ることですね。

それでは、皆さん、have a nice night!

にほんブログ村 ケアンズ情報

にほんブログ村 オーストラリア情報



エリオット

ワーキングホリデー、学生ビザ、ディファクトビザを経て、永住権取得。3年前に国際結婚して、エリオットになりました。ワーキングホリデーで渡豪してから、オーストラリアのケアンズで海外生活しています。
http://blog.livedoor.jp/mihoeliot_australia/

2017年9月13日 水曜日
税金と会計のプロフェッショナルにお任せください!
現地オペレーターによる安心オプショナルツアー予約
誰でも気軽に、簡単に出来ちゃうアクティビティー
ケアンズに来たら必見のコアラリーフ
ケアンズでの取材撮影の通訳・バス手配などコーディネートならお任せ!
ポートダグラスコネクションズ Port Douglas Connections 世界遺産モスマン渓谷とポートダグラスツアー
DOKI DOKI TOURS どきどきツアーズ キュランダ マリーバ トルガ 動物探検ツアー
旅行前にケアンズのお土産を日本へ!送料無料のリビケンショップ
ケアンズの掲示板BBS
本日の円・豪ドルレート
計算すると?