ケアンズ旅行前に必見の地元スタッフによるケアンズ情報サイト【リビングインケアンズ
ケアンズの観光案内や、ケアンズの旬でディープな情報が満載!

ケアンズ・プロのお話【ビザ】Sponsored Parent (Temporary) visaについて

Lanza Legal


ケアンズ・プロのお話【ビザ】Sponsored Parent (Temporary) visaについて

2019年3月1日、豪移民大臣は、Sponsored Parent (Temporary) visa(Subclass 870)が2019年4月17日から公開されると発表しました。 同ビザは豪市民権・永住ビザ保持者が、自分の父親・母親または保護者を呼び寄せるためのテンポラリービザで、最長5年間滞在(一度も帰国することなく)できます。 自分の親を呼び寄せるビザとしては、永住ビザであるParent visaもありますが、申請からビザ発行まで時間がかかる、またビザ費用も非常に高いため、今回のビザの導入が強く求められていました。

 Sponsored Parent (Temporary) visa(Subclass 870)のビザ申請はSponsorship applicationとVisa applicationの2つがあり、まず、先にSponsorship Applicationを申請し承認される必要があります。Visa application の申請は2019年7月1日から開始される予定です。

 同ビザは一年間に発行するビザ数を制限すると発表しており、年間15,000を限度としています。移民局へ支払うビザ申請料は、滞在希望年数によって変わりますが、5年の場合$10,420はかかります。  同ビザ申請のための、その他の主な条件は次のとおりです。 

  • 家族のバランステストは適用されません
  • 「仕事なし」の条件が適用されます
  • 健康保険が必要
  • 資金へのアクセスの証拠を提供する必要があります

同ビザのお問い合わせ、詳細はLanza Legalまでご連絡ください。

2019年5月13日 月曜日
オーストラリアでJCBカードを使ってシープスキンのクッションカバーをもらおう!
ケアンズ半日フォトジェニックツアー
現地オペレーターによる安心オプショナルツアー予約
誰でも気軽に、簡単に出来ちゃうアクティビティー
ケアンズに来たら必見のコアラリーフ
ケアンズでの取材撮影の通訳・バス手配などコーディネートならお任せ!
DOKI DOKI TOURS どきどきツアーズ キュランダ マリーバ トルガ 動物探検ツアー
旅行前にケアンズのお土産を日本へ!送料無料のリビケンショップ
ケアンズの掲示板BBS
本日の円・豪ドルレート
計算すると?