ケアンズ旅行前に必見の地元スタッフによるケアンズ情報サイト【リビングインケアンズ
ケアンズの観光案内や、ケアンズの旬でディープな情報が満載!

カテゴリー: What's new, プロの話, 誌面連動コラム, 法律その2

ケアンズ・プロのお話【法律】精神障害の労災申請


ケアンズ・プロのお話【法律】精神障害の労災申請

プロの話 法律その2

労働災害とは、労働者が労務に従事したことによって被った負傷、疾病、死亡などです。労働災害というと、工場で作業中に機械に巻き込まれて怪我をしたり、建設現場での高所作業中に転落して死亡したりするようなケースをイメージすることが多いかもしれませんが、いわゆるセクハラ・パワハラ、職場でのいじめなど心理的負荷による精神障害が労働災害と判断される場合もあります。

クイーンズランド州でも労務や職場が原因でうつ病、不安障害、適応障害などの精神障害を発症した場合、ワークカバーに労災の申請を行うことが出来ます。ワークカバーは精神障害が本当に労務や職場が原因で起きたか、労働者、雇用主、医師、その他の医療関係者、目撃者などに連絡をとり情報収集します。ワークカバーは申請受付から20営業日以内に労災認否の判断を下します。ワークカバーの調査と労災認否の通知の手順は主に以下の通りです。

  • 労働者(労災申請者)に症状や何が原因で精神障害を発症するに至ったかを聞き取る。
  • 担当医師やカウンセラー等に労働者の症状や何が原因で精神障害を発症するに至ったかを聞き取る。
  • 雇用主に労災申請を受け付けたことを知らせ、労働者の詳細や、精神障害の原因とされる情報を聞き取る。
  • 関係者に近況報告を行い、公正な判断を下すのに十分な情報が集まった後に労災認否の判断を通知する。

労災と認められると、以下のような補償を受けることができます。

  • 療養補償給付  診察、薬剤・治療材料の支給、処置・手術その他の治療、居宅における看護、病院等への入院・看護などの療養の給付が受けられます。
  • 休業補償給付 過去12か月の平均給与の約85%が支給されます。
  • 障害補償給付 後遺障害が残った場合、一時金が支給されます。

労災と認められない場合は、ワークカバーから通知を受け取った日から3か月以内にOffice of Industrial Relationsに再審査申請することができます。

2019年5月20日 月曜日
柿崎 秀一郎

2009年に弁護士資格を所得。交通事故、労働災害、人身事故に関する損害賠償請求を中心に法務を執り行う。ジャパンリーガルサービス代表として在豪の邦人団体や公的機関とも連携。
http://littles-jp.com/

オーストラリアでJCBカードを使ってシープスキンのクッションカバーをもらおう!
コアラ抱っこクーポン券
本日よりオーストラリアの人気お土産を集めた 「お土産通販サイト」リビケンショップ
ケアンズ半日フォトジェニックツアー
ケアンズに来たら必見のコアラリーフ
ケアンズでの取材撮影の通訳・バス手配などコーディネートならお任せ!
DOKI DOKI TOURS どきどきツアーズ キュランダ マリーバ トルガ 動物探検ツアー
ケアンズの掲示板BBS
本日の円・豪ドルレート
計算すると?