ケアンズ旅行前に必見の地元スタッフによるケアンズ情報サイト【リビングインケアンズ
ケアンズの観光案内や、ケアンズの旬でディープな情報が満載!

カテゴリー: What's new, プロの話, 不動産, 誌面連動コラム

民泊(Airbnb)


民泊(Airbnb)

プロの話 不動産

 ここ最近、ケアンズでもAirbnb(民泊)を営む人の数が急増しています。

 人口が増え、旅行業も好調なケアンズでは、住宅不足、宿泊施設不足が慢性化してきており、Airbnbの需要も高まっています。オーストラリアのAirbnbは、オーナーが自宅の一部や離れを旅行者に貸し出している場合が殆どです。オーナーはAirbnbサイトに物件を登 録し、宿泊希望者からの予約を受け付け、伴を渡し、滞在中は宿泊者からの質問や要望に対応し、チェックアウト後は部屋の清掃、リネンの洗濯と交換を行います。これらの作業を専門業者に頼むことも出来ますが、業者を使うことになれば、人件費の高 いオーストラリアでは、部屋数が多い物件でない限り利益が出ません。場所や物件、稼働率にもよりますが、一般的には、一部屋、二部屋の物件をAirbnbで貸し出して、ある程度の収益を上げるには、オーナー自らが作業を行うことが求められます。 Airbnbの数が増えたことで、Airbnbの価格競争が起きているのも事実です。安定した稼働率をキープしたいオーナーは、貸自転車を用意したり、Netflixを設置したり、部屋のリノベーションをしたりと、サービス内容向上の努力をしています。

 ケアンズのAirbnbに宿泊する日本人旅行者の数も増えています。一般家庭へのホームステイに近い感覚で滞在するAirbnbは、オーナーとの触れ合いを通して、地元の人の生活を垣間見ることが出来ます。Airbnbには世界中からの旅行者が滞在しているので、オーナーも外国人が話す英語には慣れています。英語に自信が無 い方でも、身振り手振りで伝えれば意思疎通は取れますので、気軽に利用されてみてはいかがでしょうか。オー ナーから地元の人に人気のお店やスポット、イベントを紹介して貰ったり、現地の生活習慣を学ぶことで、ホテル滞在では経験できない、思い出深い旅にすることができるでしょう。

2018年5月7日 月曜日
熊谷 美保 (Miho Kumagae)

DJスミスプロパティ・オーナー。2007年よりケアンズ在住。ケアンズの不動産に関するご相談は日本語でお気軽に。
http://www.cairnsfudosan.com.au/

オーストラリアでJCBカードを使ってシープスキンのクッションカバーをもらおう!
ケアンズ半日フォトジェニックツアー
現地オペレーターによる安心オプショナルツアー予約
誰でも気軽に、簡単に出来ちゃうアクティビティー
ケアンズに来たら必見のコアラリーフ
ケアンズでの取材撮影の通訳・バス手配などコーディネートならお任せ!
ポートダグラスコネクションズ Port Douglas Connections 世界遺産モスマン渓谷とポートダグラスツアー
DOKI DOKI TOURS どきどきツアーズ キュランダ マリーバ トルガ 動物探検ツアー
旅行前にケアンズのお土産を日本へ!送料無料のリビケンショップ
ケアンズの掲示板BBS
本日の円・豪ドルレート
計算すると?